アンダーヘアの処理の方法~エステ・病院編~

アンダーヘアの処理もエステや美容形成で行ったほうが良いといった意見もあり、脱毛のプランでも、アンダーヘアの部位の脱毛プランも含まれるようになりました。そんな、アンダーヘアの処理でエステや病院に行く場合の各メリットとどちらが良いのかに関して紹介します。

アンダーヘアの脱毛~エステ・病院に行くメリット

アンダーヘアの脱毛でエステや病院に行くメリットは3つあります。第1に、肌に優しいといった点です。第2に、確実に毛根の毛母細胞を焼ききるため、確実に脱毛を行うことが出来ます。第3に、難しい部位の脱毛もしっかりできるといったメリットが有ります。各メリットを解説していきます。最初のメリットは、基本的に肌に優しいといった点です。これは、光やレーザーが黒い色の毛に作用するといった点が関係しています。デリケートゾーンは、刃や刺激によっては、かぶれの大きな原因になります。しかし、エステや病院で行う施術の場合は、黒い色しか作用しないので、肌へのダメージが最小限になります。こうしたメリットがあるので、家庭で行うセルフケアよりも、肌が綺麗なのです。第2に、先ほどと被りますが、光やレーザーは、黒い色しか反応せず、皮膚の下にある毛根の根っこの部分にも作用します。そのため、確実に毛を脱毛することが出来ます。最後に、施術がしにくい部分にも確実脱毛を行うことが可能です。特にセルフで難しいとされているのが、Iライン脱毛になりますが、確実抜くことが出来ます。他人の手でやってもらうということは、一人でできるケア以上の物を得ることが出来ます。こうした点でも、アンダーヘアの処理に、エステや病院に行くメリットは大いにあるのです。

アンダーヘア脱毛の施設の選び方

アンダーヘアを脱毛する場合は、基本的に美容整形の方が良いとされています。それは、アンダーヘアの生えている場所の皮膚がデリケートゾーンなので、肌を傷つけやすいといった要因があります。特に肌のかぶれに悩まされる方や、剃刀負けした場合は、エステの光脱毛でも対応できない場合があります。そのため、皮膚のトラブルがあった場合でも対応できる病院の方が良いのです。また、レーザーを使用して脱毛を行うので、基本的に施術回数はエステの方よりも減ります。そのため、肌への負担自体も軽減されるといった特徴があります。故に、アンダーヘアの脱毛の場合はエステよりも病院での施術を考える人が多いのです。しかし、最近エステでは、複合部位での格安料金や光脱毛器とブラジリアンワックスの併用といった物を使用して、両方の良いとこ取りを行う施設もできるようになりました。また、毛の質によってカウンセリングや女性の施術が多いのもエステになります。女性の担当が良いという人は、エステを選んだほうが賢明と言える場合もあります。

アンダーヘアの施術での注意点

アンダーヘアの施術での注意点は、脱毛部位が料金に含まれていない場合があります。全身脱毛と別に料金設定を行っている病院やエステもありますし、2つの部位選択や、3つセットの料金を提示しているところもあります。特にVラインとIラインはセットで行う人が多いので、施術の際には説明を聞くこと、施術中に部位を増やす可能性がある場合は、追加料金がいくらかも含めて検討をすべきなのがアンダーヘアの脱毛になります。この部位は、一定の部分の脱毛を行うと、目立つといった事に気にされる方も多いので綿密に計画を立てるのがポイントです。

まとめ

アンダーヘアはエステや病院での施術にも大きな魅力があります。確実に脱毛でき、施術回数が少ない病院、女性の施術が多いエステと言った施設ごとによって魅力があります。しかし、料金体系や体質といった部分を考慮して最適な方を選ぶのが大切なのです。